オランダ留学のブログ

オランダ留学をしたい人、オランダに住みたい人、オランダが好きな人、なんとなくオランダを知りたい人に向けて書いています。

#82 オランダで見かけたおどろきの光景

Dag!

※ここで書くことは全て私の個人的な見解ですのでご了承ください。「へーそんなこともあるんだ」というくらいで見てくれるとありがたいです。

 

人の目を気にしないオランダ人

オランダ人は人の目を気にしない人が多い気がします。人に迷惑をかけない範囲であったら何をしても良い、そんな空気感があります。そして、これをしたら周りに変な目で見られるだろうなあとかそういう感情は一切ない気がします。今回は、オランダで見かけた、ちょっと驚いた光景を紹介したいと思います。

 

  • 授業中にりんご、みかん
    授業中におもむろに何かを取り出したかと思えば、りんごだったりみかんだったりします。そして、りんごを丸かじりしたり、みかんを丁寧にむいて食べたりします。日本ではまずありえないと思いますが、個人的には別に授業中でも飲食は良いかなあとは思っています。ただ、超稀ですが、飲食を禁止する先生がオランダにもいるので注意です。

  • 授業中にポップコーン
    授業中にポップコーンを食べている人も見かけました。映画館か!とつっこみたくなりました。しかもコーラもしっかりと準備してありました。
  • パプリカを丸かじり
    授業中ではないですが、休憩時間に赤パプリカを生でかじっている人も見かけました。これは衝撃すぎて開いた口が塞がらなかったです。なぜパプリカ、なぜ生で、なのかと色々と疑問が残りました。
  • フランスパンを
    フランスパンをそのままの状態で、自転車の後ろに引っ掛けて自転車に乗っている人もいます。せめて何かに包めよ!と思いました。ヨーロッパの人は結構そういうところが雑です。
  • バナナだけ
    先日、バナナだけを片手に持って自転車から降りて駅に向かう人を見ました。おそらくそのバナナを電車内で食べるんでしょうけど、片手にバナナだけを持って駅に向かうその姿に思わず笑いそうになってしまいました。
  • トイレの水
    オランダの水道水はとてもきれいで、直接飲むことができます。ですので、オランダ人は水筒の水がなくなったら、トイレの水道で補充をします。最初はええええって思いましたが、今はもうなんとも思わなくなりました。
  • レジ待ちで
    レジ待ちをしているときに、隣のレジに従業員が来てレジを開けようとしていました。しかし鍵が必要らしく、私越しに私が並んでいたレジの従業員に何やら喋りかけています。そして次の瞬間、その従業員は鍵を投げました。鍵は私の頭上を通り過ぎていきました。うおおおお。なんて合理的なんだと、逆に感心しました。
  • ボロボロの自転車
    もう壊れる一歩手前の自転車に乗ってる人をよく見かけます。タイヤが左右に揺れている。後ろの泥はねの部分が変な方向を向いている。ブレーキが切れている。変な音を出しながら走っている。日本だったら確実に廃車扱いの自転車を使い続けている人は多いです。これは、オランダでは自転車の盗難が多いため、自転車にお金をかけないという人が多いからかもしれません。また、基本的にオランダ人は質素でものを大切にする人が多い気がします。

 

と、思いつく限りのことをまとめてみました。私が思うのは、オランダ人は合理的で、自分の意志をしっかりと持っているということです。そして、そこからくる人の目を気にしない精神はぜひとも我々日本人が真似すべきことでもあるかもしれません。

Dag!