オランダ留学のブログ

オランダ留学をしたい人、オランダに住みたい人、オランダが好きな人、なんとなくオランダを知りたい人に向けて書いています。

#79 オランダ留学39週目《再テストを受けて...》

Dag!

今週は授業が本格的に始まりました。そしてついに再テストがやってきました。

再テスト

前のブロックの再テストがありました。結果は無事通ることができました!4ECT(ヨーロッパの共通単位、日本だと何単位になるのかはわからない)もあるので、無事落とさなくて良かったです。この調子で最後のブロックもすべての授業を取りきりたいと思います!

 

自分の意見を持つ難しさ、議論の難しさ

今週は、議論に参加する機会や意見を求められる機会が多かったです。そこで感じたのは、まだまだ周りと対等に意見を言い合うことが全然できないなあということです。これはもちろん英語力の問題もありますが、おそらく日本語でもうまくいっていなかったと思います。大人数になるとつい黙って聞いてるだけになってしまったり、あるトピックについて自分の意見を持ったりすることが大の苦手なので、これは克服していかなければと思います。その第一歩として、最近(少し前?)話題の、メモを積極的に取ろうかと思います。日々気づいたことやそこから考えたことを全てメモとして残しておこうと思います。

日本語の手伝い

以前知り合った日本語を学んでいて日本にも留学していたオランダ人が、日本語でファイナルレポートを書いたとのことで、それの添削をしました。毎回思いますが、日本語を教えるのは本当に楽しいです。日本語の難しさや奥深さを知れるのはもちろん、日本語に興味を持ってくれている人の役に立てることも嬉しいです。そのあと一緒にスマブラをしましたが、スマブラも日本語のようにめちゃくちゃ上手かったです。

教会に行く

日曜日に、教会に行ってきました。今週だけ英語で礼拝があったので、毎週教会に行っているというオランダ人のクラスメートについて行きました。私はキリスト教徒ではないですが、経験として参加しました。以前日本で教会に一度だけ行ったことがあるのですが、それは結構カジュアルな雰囲気でした。しかし、今回訪れたのは割とフォーマルな感じで、みなさんかっちりとした服装で来られていて、礼拝自体も非常にフォーマルな空気感に包まれていました。宗派とかについては詳しくないですが、おそらく日本で経験した日曜礼拝とは違ったものだと思われます。賛美歌を歌ったり、貴重なお話を聞いたり、普段経験できないことが経験できました。オランダでは、最近は宗教にそこまで関心がない人が増えているそうで、毎週教会に行く人は少なくなっているそうです。それでも、子供からお年寄り、若者まで、幅広い方々が教会に来ていたのを見ると、やはり少しは宗教というものが生活に根付いているのかなあとも感じました。

 

毎回言っていますが、どんどん帰国日が迫ってきます。

Dag!