オランダ留学のブログ

オランダ留学をしたい人、オランダに住みたい人、オランダが好きな人、なんとなくオランダを知りたい人に向けて書いています。

#58 ダブリンを3日間で楽しむ方法

Dag!

アイルランド・ダブリンに行ってきました。とても魅力たくさんの街ですが、インターネット上にはそれほど情報がなかったので、この記事が少しでも参考になれば嬉しいです。

 

ライアンエアーで 

ダブリンへはライアンエアーで行きました。ライアンエアーアイルランドが本拠地らしく、空港にはたくさんのライアンエアーの機体がありました。

 

お酒と自然を楽しむ旅 

今回の旅のテーマは「お酒と自然」です。ダブリンはパブの文化でとても有名で、多くの観光客がパブを楽しみにダブリンに来ます。また、アイルランドは豊富な自然を有しているため、ダブリン郊外へ行くと、その美しい自然も満喫できます。

というわけで、観光3日間のうち、1日目は市内観光とギネス博物館(ビール)見学、2日目は公園で散歩、ウイスキー蒸留所見学、3日目は、近郊の自然を楽しむと言った感じでプランを立てました。

 

1日目 

トリニティー・カレッジ→市内観光スポット→ギネスストアハウス→テンプルバー見学

まず、空港から市内まで向かいます。私がおすすめするのは、3日間の公共交通機関乗り放題パスです。これには往復の空港-市内シャトルバスの代金も含まれて19.5ユーロです。シャトルバスが片道7ユーロなので、これはかなりお得だと思います。しかもこのパスは、バス、メトロ、だけでなく、Dartというダブリン近郊の港町まで行ける電車にも使えます。ちなみにDartは海岸沿いを走るので、その車窓だけでも最高です。

 

トリニティー・カレッジ

市内に着いてまず訪れたのはトリニティー・カレッジです。ここは、図書館が有名ですが、入場料が意外にしたので今回はなんと図書館には行きませんでした。大学内を軽く散策して次の目的地へと向かいました。

f:id:netherlandstudyabroad:20190206005711j:plain

トリニティー・カレッジ内の様子

博物館とその他の観光スポット

続いて博物館に向かいました。

f:id:netherlandstudyabroad:20190206005948j:plain

道中の教会

アイルランド国立博物館は、入場料が無料です。無料の割に相当展示は充実していました。

 

ギネスストアハウス

市内を歩いてギネスストアハウスへ向かいました。ここでは、世界的ビールブランドのギネスの歴史やその作り方を学べる上、ビールの試飲もできます。私はチケットはオンラインで購入しましたが、思ったよりそんなに人はいなかったです。

工夫を凝らした展示と、最高の試飲(飲み比べができた)が付いて、18.5ユーロです。ダブリンに来たからにはぜひ訪れることをおすすめします。

最上階で美しい眺めとともにギネスを飲むのもありですし、途中で3種のビールの飲み比べをするのも面白いです。私はビール好きではありませんが、とても楽しめました。

f:id:netherlandstudyabroad:20190206011530j:plain

ギネスのロゴ、心が踊ります

f:id:netherlandstudyabroad:20190206011604j:plain

試飲、どれも美味しかったです

f:id:netherlandstudyabroad:20190206011707j:plain

店員がタップダンスを披露してくれました

f:id:netherlandstudyabroad:20190206011636j:plain

最上階からの景色

 

テンプルバー 

夜はテンプルバーへ行きました。と言っても観光客が多かったので中でお酒は飲まなかったです。とにかく人が多いです。

f:id:netherlandstudyabroad:20190206011848j:plain

市内のパブは観光客が多い印象です。地元の静かなパブのほうが良い方は、市内からちょっと離れたパブをおすすめします。多分値段も市内に比べて安いと思います。

 

2日目

フォニックス公園→ディーリングウイスキー蒸留所→博物館→パブ

 

フォニックス公園

ダブリンには、とても広大な公園があります。緑豊かで、散歩に最適です。ウォーキングやランニング、犬の散歩をしている現地の人がたくさんいます。すれ違いざまに挨拶してくれる人が多いのが印象的でした。広大な緑をバックに素敵な時間を送っている人が多かったです。ちなみに公園内には動物園があります。あと、アメリカ大使館もあります。

f:id:netherlandstudyabroad:20190206012655j:plain

広大です。端から端まで行く2時間以上はかかると思います。

ウイスキー蒸留所

ビールに続き、ウイスキーについても学びたくなったので、蒸留所に行きました。ここは実際に現在稼働している蒸留所を見学できます。ガイドの人がとてもおもしろく、1時間の見学時間があっという間に過ぎてしまいました。ギネス同様に、歴史や作り方を知った後は、試飲ができます。今回は、ウイスキーとカクテルをいただきました。カクテルがとても美味しかったです。

f:id:netherlandstudyabroad:20190206013021j:plain

f:id:netherlandstudyabroad:20190206013106j:plain

Apple of my eyeというカクテルが美味しかった

f:id:netherlandstudyabroad:20190206013150j:plain

外見は新しめです

 

念願のパブへ

夜はパブに行きました。ダブリン中心地からバスで30分程度のところにあるパブに行きました。地元のおじさんばかりで観光客は一切いないローカルなパブでした。ギネスビール一杯をもらい一人で飲んでいると、地元のおじさんに話しかけられました。そういうローカル感が良いですね。

f:id:netherlandstudyabroad:20190206013644j:plain

こちらのお店です。

goo.gl

 

3日目

Howthで観光

 

Howth

日本語でなんと表記すれば良いのか分からなかったので英語のままにしました。多分「ホゥス」みたいな感じです。こちらは、ダブリン市街地から電車Dartで20〜30分程度で行ける港町です。ちょっとした山があり、ハイキングができます。また、新鮮な魚介料理も楽しめます。私は、2時間のハイキングコースを歩いたあと、近くのレストランで食事をして空港へ向かいました。

とにかく自然が豊かです。ハイキングはとてもおすすめです。

f:id:netherlandstudyabroad:20190206014037j:plain

f:id:netherlandstudyabroad:20190206014054j:plain

f:id:netherlandstudyabroad:20190206014111j:plain

こちらのお店ではちょっとした軽食が買えます

f:id:netherlandstudyabroad:20190206014145j:plain

美しい住宅もたくさんありました


ダブリンはまだ他のヨーロッパの都市と比べるとマイナーかもしれないですが、とても魅力あふれる面白い街なので、おすすめです!特にお酒が好きな方には。 

Dag!