オランダ留学のブログ

オランダ留学をしたい人、オランダに住みたい人、オランダが好きな人、なんとなくオランダを知りたい人に向けて書いています。

#53 オランダ留学22週目《アントワープ旅行》

Dag!

ふとカレンダーを見てみると、ギリシャを訪れてから毎週のように海外旅行に行っている(&これから行く)ことに気づきました。

ギリシャギリシャチェコオーストリアスロバキアハンガリー→イギリス→イタリア→ベルギー(今週)→スペイン(来週)→アイルランド(再来週)→....

と言った感じです。一応授業があるので、授業の休みをうまく活用して旅行しました。本当にこんなにたくさんの旅行ができる環境に感謝です。実は私の旅行好きを加速させてくれたのはクラスメイトの友人です。彼とはリサーチのグループが一緒なのでよく一緒にグループワーク等をしてきました。彼も相当な旅行好きで、暇さえあればどっか海外にいます。そのフリクエントぶりに感化されて私も暇さえあればどこか行くようになりました。旅行に行くために早めに課題を終わらせたり、どちらかが旅行中はもう片方が課題を進めたり、うまいことやれています。改めて感謝です。

 

日本語の授業の最終プレゼンを見に行く 

数ヶ月ではありますが、日本語のアシスタントをしていたクラスが日本語で最終プレゼンをするとのことで見に行ってきました。皆さん本当に上手に日本語でプレゼンをしていてとてもインスパイアされました。そして、このように日本語や日本の文化に興味を持ってくれる方が大勢いるのは本当に嬉しいことです。多くの方が日本に留学するので、また日本で会えます。非常に楽しみです。

 

帰国していく友人も

人によっては、もう帰国していく人がポツポツと出てきました。所持品をフェイスブックで売り出す人も増えてきました。私のクラスはまだまだあるので誰一人まだ帰国はしないのですが、他のクラスの何人かの友人はもう帰国してしまいました。寂しいですね。そして時が経つのは早い。私は7月に帰国ですが、帰国の際に胸を張って頑張ったと思えるように残りの期間も引き続き頑張りたいです。

 

World Press Photo Exhibitionへ

写真展が開催されていたので、見に行ってきました。私自身、写真が趣味なのですが、私の写真に対する哲学はとても浅いです。ただ美しい、キレイと思ったものを作品にすることです。今回の写真展はそんな浅いものではなかったです。主に報道写真が多かったのですが、とてもメッセージ性の強い写真が多かったです。たった一枚でこんなにも多くを語ることができるのかと軽く衝撃を受けました。

f:id:netherlandstudyabroad:20190121061250j:plain

ワールド・トレード・センターで行われていました。

 

アントワープ旅行

週末に日帰りでベルギーのアントワープに行ってきました。 というのも、旅行保険が切れそうなのと(切れたらまた短期で購入をしなくてはならず高くつく)、フランダースの犬の舞台となった教会を見たかったのです。しかもロッテルダムからはバスで1時間30分程度で着いてしまいます。

 

教会が美しい

アントワープにはたくさん教会がありますが、どれもとても美しいです。特にフランダースの犬の舞台となった教会は絵画も展示されてあり、圧巻です。

f:id:netherlandstudyabroad:20190121061354j:plain

教会は目立ちます

f:id:netherlandstudyabroad:20190121061436j:plain

f:id:netherlandstudyabroad:20190121061514j:plain

外にはネロとパトラッシュがいました。

f:id:netherlandstudyabroad:20190121061604j:plain

別の教会です

f:id:netherlandstudyabroad:20190121061658j:plain

別の教会2

駅も美しい

アントワープの中央駅も美しかったです。今まで見てきた駅で確実に一番美しいです。

f:id:netherlandstudyabroad:20190121061734j:plain

f:id:netherlandstudyabroad:20190121061748j:plain

f:id:netherlandstudyabroad:20190121061804j:plain

とあるマックにて、見覚えがあるなあと思ったら日本の路線図でした。

 

今週もなんだか休みなんだかそうじゃないのか分からない一週間でした。授業がないと生活リズムを崩しやすいので注意したいです。そして明日は月食です!

Dag!