オランダ留学のブログ

オランダ留学をしたい人、オランダに住みたい人、オランダが好きな人、なんとなくオランダを知りたい人に向けて書いています。

#50 ライアンエアーで行く、ローマの旅

Dag!

ついに念願のローマに行くことができました!どこを歩いても遺跡や歴史的価値のある建造物があり、古代ローマの壮大さと、建築の恒久さに思いを馳せることができました。

先週はロンドンを訪れましたが、同じヨーロッパでも、例えばパリとロンドンとローマは全く違います。当たり前ですが。そういうヨーロッパの国々の違いを感じられるのも旅の醍醐味です。

 

超格安航空ライアンエアーでローマへ

ライアンエアーで安い航空券(往復8000円くらい、しかも深夜便や早朝便ではない)があったので、今回はライアンエアーを利用しました。徹底的に無駄を削ることで、低価格を維持しているそうで、その徹底ぶりを今回は垣間見ることができました。以下の体験談は一番安いクラスの場合です。

まず、事前にオンラインチェックインをしないと罰金です!ネットの情報によると紙に印刷しないとだめだと書かれている事が多かったのですが、シェンゲン圏内では、公式アプリでチェックインをしてQRコードを見せれば大丈夫でした。しかしおそらく、パスポートチェックが必要なフライトの場合は、印刷をしてビザチェックをしなければいけないと思います。預け荷物がなくてもチェックインカウンターでビザチェックを受けなければなりません。多分。

次に、荷物の制限が超厳しいです。しっかりと確認することをおすすめします。今回は預け荷物無しで、機内持ち込みの小さいバッグのみで航空券を買ったのですが、その「小さいバッグ」の規定サイズが本当に小さいです!20×25×40cmです!小さすぎ!!

しかし!今回はこの規定を大幅に超えた「リュック」(さすがにバックパックではない)で、なにも言われずに持ち込むことができました。あくまで推測ですが、座席の下に収まるサイズであれば大丈夫かと思います。

次に驚いたことは、機内が異常に汚いことです。私の座席には、ビスケットの食べかすがこれでもかというほど散らかっていました。留学前の私だったらショックで一瞬固まりそうですが、海外基準に慣れてきた今は、カスを片付けて座りました。そして、座席前のテーブルは壊れていました。しかも、席はおもちゃみたいなクオリティーでした。

全体的に見れば、安全性、清潔感に関しては最低限は保たれています。低価格なので文句は言えません。安さを求めるならおすすめできますが、同時に快適性等を求めるならあまりおすすめできない航空会社です。ただ本当に安いです。

f:id:netherlandstudyabroad:20190115213236j:plain

乗り込むまでに外で並びます

ローマ2日間

今回は、ローマでの観光として2日間あったので、1日目は北側、2日目は南側を観光しました。主要な見どころはしっかりと観光できましたので、そのような観光で十分な方は2日間で十分足りると思います。

f:id:netherlandstudyabroad:20190115231617j:plain

Google Mapsより

ローマ1日目

1日目はローマの北側の観光です。訪れた主な観光名所は以下のとおりです。

バチカン市国バチカン美術館)→ナヴォーナ広場→パンテオントレヴィの泉→スペイン広場→ポポロ広場

一つ誤算だったのは、バチカン市国で先に美術館に訪れてしまったことです。美術館への入場のために長時間並ぶことが多いという情報を聞いていたので、朝一で行きましたが、それでも結局45分程度並びました。しかし、昼頃美術館を後にしてもう一度入口を見てみるとほとんど誰も並んでいませんでした。たまたまこの時だけかもしれませんが、先にサン・ピエトロ大聖堂に行っておけばよかったと後悔しています。実はサン・ピエトロ大聖堂を美術館の後に訪れようとしていましたが、昼頃見たらありえないほどの行列ができていましたので諦めました。

1日目はバチカンをメインで、午後にローマの北側の観光名所を訪れました。

f:id:netherlandstudyabroad:20190115232625j:plain

きらびやかな美術館内です

f:id:netherlandstudyabroad:20190115232702j:plain

ラファエロアテネの学堂

f:id:netherlandstudyabroad:20190115232736j:plain

バチカン市国の広場です。人が想像以上にいました。

バチカン美術館に並んでいるときに、「チケットはそこでは買えないよ」とか声をかけてくる人がいますが、それは係の人ではなく、ツアーチケットを売っている人たちです。乗せられてついて行くと高額なツアーチケットを買わされる羽目になるかもしれませんので注意です。私は一度係の人かと思い、ついて行ってしまいましたが、値段を聞いて退散しました。

f:id:netherlandstudyabroad:20190115235127j:plain

のんびりとした時間が流れていました

f:id:netherlandstudyabroad:20190115234736j:plain

ギリシャテッサロニキのように、街中に急に現れます。

f:id:netherlandstudyabroad:20190115234820j:plain

パンテオンの裏側

f:id:netherlandstudyabroad:20190115234841j:plain

パンテオン古代ローマ建築についてちょうど留学前に授業で扱ったため、理解が深まりました。

 

f:id:netherlandstudyabroad:20190115234940j:plain

トレヴィの泉

f:id:netherlandstudyabroad:20190115235214j:plain

ポポロ広場近くの高台から

f:id:netherlandstudyabroad:20190115235311j:plain

夕食にパスタ。サイゼリアのパスタとの違いがよくわからなかったけど美味しかった。

ローマ2日目

2日目は、南側、特にコロッセオフォロ・ロマーノを中心に巡りました。一つアドバイスとしては、コロッセオフォロ・ロマーノは共通のチケットなのでどちらで買っても大丈夫なのですが、コロッセオはとても並ぶので、フォロ・ロマーノで、朝一にチケットを買うことをおすすめします。フォロ・ロマーノのあとに指定した時間にコロッセオに行けば、並ぶこと無くスムーズに入れます。

あと一つ気づいたことは、パリと同じかそれ以上に客引き等がやかましいことです。興味がなければ無視するのが一番です。少しでも目を合わせたりするとガンガン話しかけて、売りつけてきます。

f:id:netherlandstudyabroad:20190115235909j:plain

古代都市がこのように現存しているのはすごい

f:id:netherlandstudyabroad:20190115235941j:plain

奥にはコロッセオが見えます

f:id:netherlandstudyabroad:20190116000009j:plain

真実の口。口に手を入れるのはしませんでした。

それにしても、ローマにはツアー客が多いです。これを撮っているとき、後ろから一挙にツアー客が押し寄せたのでこんな微妙な写真になってしまいました。

f:id:netherlandstudyabroad:20190116000332j:plain

ピザ、これは確実にサイゼリヤより美味しかったです。

f:id:netherlandstudyabroad:20190116000410j:plain

イタリアに以前訪れたことのある友人オススメのチョコVenchi、とても美味しかった!


 

ヨーロッパは本当に魅力的な場所が多いです。こうやって様々な場所に格安で行けるのもオランダ留学の魅力ではないでしょうか。

Dag!