オランダ留学のブログ

オランダ留学をしたい人、オランダに住みたい人、オランダが好きな人、なんとなくオランダを知りたい人に向けて書いています。

#26 ドイツ、デュッセルドルフ・ケルン旅行

Dag!

先週末を利用して、ドイツのデュッセルドルフとケルンに、二泊三日で行ってきました。今回は、ドイツ旅行を簡単にまとめたいと思います。

 

一日目 

ロッテルダムデュッセルドルフ

ブリュッセルに行ったときと同様に、FlixBusを使いました。約3時間半ほどの移動でした。飛行機よりも電車よりも安かったのでバスを使いました。

バスの利点は、割と市街地に近い大きな駅で止まることです。飛行場や電車の停まる駅が市街地から遠いことがよくあるので、飛行機や電車を利用するときには注意が必要ですが、バスは基本的にその心配がありません。

f:id:netherlandstudyabroad:20181009051755j:plain

あっさりと、ドイツ入国

 

ライン川沿いを目指して市内を歩く

まず、持参した昼ごはんを食べたかったので、ライン川沿いのベンチを目指して市内を歩きました。道中、教会や美しい遊歩道、活気あふれたショッピング街を見ることができました。

3,40分程度で、ライン川沿いに着きました。ベンチでライン川を眺めながら昼食です。途中、ドイツ人の旅行者二人が私の隣に座ってきたので、少しだけ喋りました。ドイツ人もオランダ人同様、英語が上手です。(年配の方や一部の店では全く通じないこともあった)

f:id:netherlandstudyabroad:20181009051927j:plain

教会。町中にいっぱいある

f:id:netherlandstudyabroad:20181009051918j:plain

天気が最高に良く、より一層、緑が目に染みた

f:id:netherlandstudyabroad:20181009051850j:plain

デュッセルドルフには、日本企業があちこちにあります

f:id:netherlandstudyabroad:20181009052007j:plain

ベンチから眺めるライン川は最高

 

ベンラート城と水族館

午後は、まず城を見に、電車で郊外の方へ行きました。到着後の観光案内所で、市内の公共交通機関、美術館無料のパス(9ユーロ)を買ったので、これを使いました。電車やバスに乗り、美術館をいくつか巡る方にはおすすめです!

そのあと水族館へも行きましたが、正直なところわざわざデュッセルドルフに来てまでも行くべきところではないなあという感想です。普通の水族館です。時間が余った方は行ってみると良いかもしれないです。

f:id:netherlandstudyabroad:20181009052501j:plain

ベンラート城、こじんまりした城です。新婚の方が何組も撮影で来ていました

 

夕食は、なんと 

夕食は、ドイツに来てまで、日本食です!唐揚げ定食を食べました。というのも、デュッセルドルフは、日系企業が多数進出していることがあり、ヨーロッパ屈指の日本人街と言われています。そのため、日本食レストランが多数あり、その味は本物です。無性に白米が食べたかったので、この日は日本食にしました。

Kagayaというレストランに行きましたが、本当に美味しかったです!

f:id:netherlandstudyabroad:20181009053053j:plain

 

締めはビール

最後は、ビールで締めました。

老舗のバーで、一杯だけいただきました。これがビールなのか!と、初めてビールの美味しさを感じることができました。本当にウマいです。

f:id:netherlandstudyabroad:20181009053232j:plain

 

二日目 

ケルンへ

デュッセルドルフからケルンへは、電車で行きました。一日目に買ったパスが、24時間有効で、二日目の12時まで使えたので、そのパスを使って少し南下してから、ケルン行の電車に乗りました。そのほうが約3ユーロ安くなります!

 

ケルン大聖堂、圧巻

駅を出て、すぐ目に入ります。ケルン大聖堂は想像を遥かに超える大きさと精緻さでした。重みを感じました。中へは無料で入れます。

f:id:netherlandstudyabroad:20181009053704j:plain

 

ヴァルラフ・リヒャルツ美術館へ

ライン川に沿って歩きながら次の目的地へ向かいました。川のほとりが市民の憩いの場となっていて、羨ましいです。

 

香水博物館

すぐ近くに香水の博物館があります。あいにく予約ができなかったので店舗だけにしか入れなかったのですが、コロン発祥の地で、コロンを感じることができてよかったです。

f:id:netherlandstudyabroad:20181009054136j:plain

 

チョコレートミュージアム

なんともユニークなミュージアムです。チョコレートの歴史から、チョコレートの製造方法までかなり詳しく学ぶことができます。さらに、チョコレートがたくさん食べれられます。結局、一口サイズのチョコレートを7個は食べました。(チケットにチョコレート代は含まれている)

f:id:netherlandstudyabroad:20181009054414j:plain

 

橋を渡って、ケルン大聖堂を見る

有名なアングルです。

f:id:netherlandstudyabroad:20181009054549j:plain

 

夕食は、なんと

二日目の夕食はデュッセルドルフに帰ってから食べました。また、日本食です!今度はラーメン。クラスメートのドイツ人にめちゃくちゃオススメされたので、行ってみることにしました。匠というラーメン屋です。結構有名らしく、かなり並んでいました。

待ったかいがありました。とても美味しかったです。

f:id:netherlandstudyabroad:20181009054952j:plain

 

三日目

実は、今回の旅行は、宿泊地としてホステルを使いました。初です。思ったよりも苦ではなく、なかなか快適に過ごせました。ドイツはホステル発祥の国だけあって、ちゃんとしていました。

そんなホステルを後にして、昼出発のバスの時間まで、デュッセルドルフライン川の反対側を歩きました。日曜の落ち着いた空気が流れていて、とても心が落ち着きました。

f:id:netherlandstudyabroad:20181009055603j:plain

 

3日間の短い旅行でしたが、ドイツの良さをたくさん知れました。ドイツは魅力的な都市がたくさんあるみたいなので、今度は別の都市にも訪れてみたいです。 

Dag!