オランダ留学のブログ

オランダ留学をしたい人、オランダに住みたい人、オランダが好きな人、なんとなくオランダを知りたい人に向けて書いています。

#18 オランダとベルギーが複雑に位置しているバールレ=ナッサウ

Dag!

あまり馴染みがない場所ですが、国境マニアの方とかには結構有名な場所です。

それが、バールレ=ナッサウ。ベルギーの飛び地が点在している街です。

飛び地とは、「一つの国の領土(中略)の内、地理的に分離している一部分(Wikipediaより)」のことを言います。ある国の領土内に別の国の領土があるということです。

バールレ=ナッサウは、とくにベルギーの飛び地が点在しているため、国境だらけの街になっています。

 

ロッテルダムからバールレ=ナッサウまで

ロッテルダムからは電車とバスで行けます。

Sint-Janstraatというバス停で降りるのが良いと思います。

バスでのどかな道を走るのですが、車窓を観るだけで楽しめます。なぜかバスは猛スピードで走るので少し怖いです。その分遅延があったのにいつのまにか回復しているので良かったりもします。

 

まずは観光案内所へ

バス停に到着したらまずは観光案内所に行くのがおすすめです。というのも、普通の街なので、Google Mapだけで見どころを抑えて探索するには難しいです。

観光案内所では、マップをもらえたり、簡単な解説を聞けたり、無料のトイレを使えたりするので、絶対寄るべきです。

オランダとベルギーの両国の旗が目印です。

住所:Singel 1, 5111 CC Baarle-Nassau

f:id:netherlandstudyabroad:20180912191039j:plain

 

適当に歩くだけでオランダとベルギーを行き来できます。

有名なスポットにはしっかりと国境線が引かれていますが、全てこのように引かれているわけではなく、気づいたらベルギーに入ってたということがよくあります。適当に散歩するだけで面白い街です。

f:id:netherlandstudyabroad:20180912191241j:plain

 

車のナンバープレートも面白い

車のナンバープレートももちろん両国で違います。オランダはNL、ベルギーはBと書かれています。

また、家の表札もわかりやすいように国旗が描かれていることが多いです。

そういったもので今自分がどっちにいるかを判断できます。

f:id:netherlandstudyabroad:20180912191520j:plain

気づいたらベルギーに入ってました。

 

島国、日本に住んでいた私には国境を超えるという体験は新鮮でした。実際、国境を超えたからと言って何かがガラリと変わることはなく、国境ってなんだろうと少し思ったりもしました。

バスの本数が少ないので時刻表をチェックして観光の時間を設定すると良いと思います。

新鮮な体験ができるおすすめの街です。

Dag!