オランダ留学のブログ

オランダ留学をしたい人、オランダに住みたい人、オランダが好きな人、なんとなくオランダを知りたい人に向けて書いています。

#16 オランダ留学3週目《早速、挫折しました》

Dag!

到着した日が昨日のことのようですが、もう3週間前の出来事です。

ついに3週目にして授業が始まりました。日本はまだまだ夏休みです。羨ましい。実質私の夏休みは半分です。

授業が始まり、本格的に留学らしくなってきたわけですが、早速、英語力の問題で打ちのめされてしまいました。

 

まちづくり系の授業を履修

今期は、自分の専門に近いまちづくり系のコースを取りました。このコースを選ぶと、自動的に時間割が組まれるので、それに従います。授業数は結構少なく、月曜日と金曜日が休みのことが多く、4連休が結構あります。

ですが、一つ一つの授業は難しく、予習復習さらには課題の量が半端じゃないです。休日は課題で潰れてしまいます。

レジリエンス(弾力性)がこの授業のメインテーマで、それに沿った授業が展開されます。27人、8つの国籍、9つの専門分野の学生が集まる多様性のあるクラスです。思ったより留学生が多かったのは良かったです。

 

クラスメートの英語力高すぎ

もちろん英語がスーパー上手い人はいるけど、だいたいの人はゆっくりとシンプルに話すだろうと勝手に想像していましたが、現実は違いました。みんなネイティブ並みに早く、語彙も豊富に喋ります。圧倒的に自分だけ明らかにレベルが違うのを感じます。

となると、授業を受けるのは大変です。授業の内容を理解する、予習復習をする、指示を聞き取る、質問する、他人の質問を理解する、すべてにおいて英語力不足によるクラスメートとの大きな差を感じます。

かなり落ち込みました。日本ではまあまあ英語ができる部類にいたので、調子に乗っていました。現実を突きつけられた今、英語力不足という事実は変えられないので、無理にできている感じを装ったりせずに、正直に真正面から英語力強化に努めたいと思います。

 

授業スタイルが面白い

日本の大学の授業スタイルは、だいたいが講師の話をひたすら聴くというものだと思います。

一方、オランダの私の大学では少し違います。講師が中心に説明をするのですが、生徒に積極的に質問を投げかけたり、グループワークがあったりと能動的な授業スタイルになっています。雰囲気がそういう雰囲気なので、生徒もたくさん質問します。

ある生徒の質問に別の生徒が反論する、そしてそこから別の議論が発展するといったこともよくあります。ちなみに私はまだその議論に参加できてません。

他の印象的な点は、課題や予習復習の量が多いことです。今週の課題は、「リーディング200ページ程度、プロジェクトのリサーチとグループでプレゼン準備、トピックへの個人の意見を述べる最終試験のレイアウト作成」です。

英語力がない私にはリーディングだけでいっぱいです。今後もっとグループワークが増えるとなるとさらに大変になってきそうです。

これでもかってくらい英文を読んでいるので英語力が鍛えられている気はします。

 

授業中にリンゴ丸かじりしだす

授業で驚いたことの一つに、平気で授業中に食事しだすことがあります。パンはもちろん、バナナやリンゴまでみんな平気で食べてます。

もう一つ驚いたことは、遅刻してくるのが割と当たり前なことです。1限に限ったことですが、8時半開始なのにいつも授業は8時40分に始まってます。日本で遅延証明書の存在があることをなぜか知っているオランダ人が、本気でそれはおかしい制度だと言っていたのが印象的でした。

 

ヨーロッパの人はよく飲む、よく吸う

ヨーロッパの人はよく酒を飲み、よくタバコ(たまにマリファナ)を吸う印象です。え、この人も吸うの?!っていう人まで吸ってます。

先日、クラスメートと飲みに行って同じペースでお酒を飲んでいたら、今までにないくらい酔ってしまいました。他の人は全く平気そうな顔をしていたので、ヨーロッパ人の体質とアジア人の体質は違うんだなあと感じました。

この飲み会でも、英語力不足のせいでなかなか会話を理解できず、うまく会話のキャッチボールができませんでした。せっかく、日本はどうなの、とか話題を振ってくれるのにうまく繋げられず、悔しい思いをしました。

 

週末にロッテルダム港のフェスティバルへ

授業で疲れた体をリフレッシュしに、週末の夜に開催されたフェスティバルへ足を運びました。花火やDJの登場など、なかなか盛り上がっていました。

f:id:netherlandstudyabroad:20180910051118j:plain

(三脚を持っていき忘れて微妙な写真しか取れませんでした)

 

ロッテルダムの夜景はきれいなので、おすすめです!

ロッテルダムは観光客が少ないので、のびのびと観光をできる街です。本当におすすめの街なのでぜひ一度訪れてみてください!

 

 

来週もまた授業があります。日々が成長だと思って、引き続き頑張りたいと思います。そろそろどこかに旅行に行きたいです...

Dag!